依頼する業者や企業によって料金はまちまちな遺品整理、地域によっての料金相場というのもあるようです。東京に次ぐ巨大都市の大阪には数多くの遺品整理業者があり、その分だけ遺品整理の価格競争も熾烈ではあります。

そのため個人でやっている遺品整理業者の中には、大阪の相場からは破格とも言える値段でやっているところもあります。大阪という地域の特性に加えて、遺品整理を実際に行う作業員の数や、運搬に使う車両によっても遺品整理の料金は変わってきます。

遺品整理で無駄な料金を支払ってしまわないためにも、大阪の遺品整理の料金相場をチェックしておきましょう。

 

お部屋の間取り

料金

1R

15,000円~90,000円

1DK

28,000円~100,000円

1LDK

38,000円~150,000円

2LDK

65,000円~220,000円

3LDK

100,000円~300,000円

4LDK

220,000円~

※料金は変動しますのでご参考程度にお考え下さい。

 

上記は大阪の遺品整理の料金相場です。当たり前の話ではありますが、遺品整理をする家屋の大きさや部屋の数によって遺品整理の料金は変わります。

仮に遺品整理をする家屋が4LDKであっても、遺品を一部屋にまとめておけばまた料金は違ってきます。遺品整理の料金設定に対する考え方は引っ越しと同じような感じで、遺品整理する現場を確認してからの見積もりとなります。

まずは適当な遺品整理業者に何社か見積もりをお願いしてみて、大阪の遺品整理の料金相場を確認してみると良いでしょう。

 

 

遺品整理の料金見積もりの際の注意点

遺品整理の業界は、詐欺や悪徳業者が横行していると言われています。遺品整理を利用される方の多くは初めてでしょうから、料金の相場が分かりづらいのもその理由の一つでしょう。

大阪の遺品整理業界も例外ではありませんから、そのような悪徳業者につかまらないためにも、遺品整理の料金見積もり際の注意点をチェックしておきましょう。

 

オプションの追加料金はないか

遺品整理の料金の内訳は主には、遺品の仕分け、搬出、廃棄の三つです。その3つ以外のオプションに関しては無料でやっている遺品整理業者もあれば、細かくオプション料金を設定している業者もあります。

大阪には遺品整理後の掃除でさえお金を取るような遺品整理業者も存在するようです。遺品整理の見積もりの際には、何に対してどの程度のお金がかかっているのか、遺品整理の料金内訳を必ずチェックするようにしましょう。

 

 

保険に加入しているか

遺品整理の料金を見積もりしてもらう時には、遺品整理業者が保険に加入しているのかを必ず確認しておくようにしましょう。遺品整理では、大型の家具や家電、大量の不要品を搬出する作業が必須となります。

搬出の際に、部屋の床や壁に傷が付いたというトラブルは少なくはありません。保険に加入している遺品整理業者の場合、傷の修繕費用は保険で支払われますから、速やかに対応して頂くことができます。

しかし保険に加入していない遺品整理業者の場合は、傷の修繕を巡ってトラブルになったという事例も過去にいくつかあります。大阪には非常に多くの遺品整理業者がありますが、中には保険に加入せずに無認可でやっているようなところもあります。

後々トラブルにならないためにも、保険に加入しているのかと、その内容についても確認しておくと良いでしょう。